週6日のバレエレッスンで体力が心配です

質問

現在、小学5年の娘はトゥシューズを履き始めて2年半になります。

お教室の先生から勧められて、来年からコンクールに出ては(ローカルなものです)と言われています。

子どもは、踊るのが楽しいのとコンクールに出たいのとで、来てもいいと言われて週に6日通っています。

1回のレッスンは、2時間程度ですが、身体への負担が大きくないか心配しています。

年齢のわりには、身体も大きくしっかりしているのですが、毎日疲れ切っていて、朝起きません

まだまだ、成長期でもありますしお休みも必要かなと思っています。

ご回答いただけましたら、幸いです。

よろしくお願いします。

ペンネーム:のんちゃん様


回答メッセージ

◎“好きこそものの上手なれ”

お母さまが心配されているのですね。

身体は正直で、疲れているのならレッスンがままならないと思います。

現場で見ている先生がおっしゃってくださっているのなら大丈夫なのではないでしょうか(^^)

体調を崩してしまうのなら手を打つ必要はありますが、でなければ、やらせてあげてはいかがでしょうか。

”好きこそものの上手なれ”と言います。

子供の可能性は大きいです。

やりたいだけやらせてあげられる環境に感謝しつつ、子供の健康に気を配りつつ、母として見守ってあげてみてはいかがでしょうか?

ちなみに余談ですが、40代の私も週5回、2~3時間超のレッスンを受けています!

元気ですよ!ご参考になれば(^-^)

ペンネーム:かおりん様


◎夜12時前から8時間は睡眠をとるように

私も以前毎日レッスンしたことがあります。

体力的に辛いと思うこともありましたが、バレエを踊ることは何よりの喜びでしたし、辞めたいと思ったことは一度もありません。

むしろレッスン回数が多くても、かえって物足りなくて家でも練習しているくらいです。

コンクールに出るとなると、やはりなるべく多く先生に見てもらったほうが良いと思います。

できれば、余裕のある夏休みなどに多くレッスンできるようなコンクールの日程を、先生にお願いしてみてはどうでしょう。

時間にゆとりがあり、少しは疲れが防げると思います。

あと夜12時前から8時間は睡眠をとりましょう

朝目覚めがよくなり、よい睡眠をとるほうがレッスンを減らすより身体への負担はなくなります。

また、毎日15~20分お風呂につかるだけでも足の筋肉の疲れがとれ、次の日も動きがよくなります

ペンネーム:パールホワイト様


◎本人が望んでいるのであれば見守ってあげてください

小学5年生で身体が大きくしっかりしているお子様であれば、1日2時間、週6日の運動量が多いとは思いません。

始めのうちは体力がなく、大変だと感じるかもしれませんが、3ヵ月~半年間続けていくうちに体力がついてくると思われます。

本人が望んでいるのであれば、多少心配でも大きく成長できるチャンスですので見守ってあげてください。

合わせて、お稽古のあとは湯船につかり疲れをとり、マッサージをしたり、充分な栄養と睡眠を取ったりすることでバレリーナとしての身体が作られることでしょう。

頑張ってください。

ペンネーム:みかん様


バレエスタッフからのコメント

私も皆さんと同じ意見で、娘さんが週6のレッスンを望んでいるのならば、通わせてあげたら良いかなと思います。

ただ、学校に支障があるのであれば少し考え直した方が良いですね。

週3から週6ですとか、急に多くなったのであれば、せめて週4、5にしてもらうのはどうでしょうか?

コンクールが近くなり、本格的なレッスンに入ったら、娘さん次第で週6日に変更してもらう方法もありますね。

あとは、回答して下さった方々もアドバイスされているように、ゆっくりお風呂につかって、たっぷり睡眠を取り、その日のレッスンの疲れを取ることも大切ですね^^

初めてのコンクール、頑張って下さい!
今後のご活躍、期待しています^^

↓↓バレエ用品をお探しなら↓↓

関連記事一覧

サブコンテンツ

このページの先頭へ