バレエのメンタルトレーニングについて(あがり症)

質問

私は、コンクールや発表会でいつも緊張してしまいます。

リハーサルでは上手く出来ていても本番に失敗してしまい、舞台が凄く怖いです。

皆さんはメンタルのトレーニング方法や緊張しない方法をご存じですか?アドバイス下さい。

ペンネーム:プリマベーラ様


回答メッセージ

◎本番の必需品♪

小さい頃からバレエを習っています。

バレエ歴16年です。

緊張すると本番に実力が発揮出来なくて落ち込みますよね。

私も今までそうでした!

あの頃は、好きな音楽を聴いたり、何度も練習をしたり色々試してみましたが効果がなく先生に相談したら
舞台前にミント系のアロマオイルをつけてくれたんです。

鼻がスーッと通り深呼吸をする度に心拍数が下がって心が落ち着くのを実感しました。

それからは、肌に塗れるアロマオイルが本番の必需品です!

是非プリマベーラ様も試してみて下さいね。

ペンネーム: ほうじ茶ラテ様


◎舞台は楽しむ最高の時間です!

私も、ものすごく緊張して自分の力が100%発揮できないタイプです。

発表会ではこんな風に考えてみてはどうですか。

「美しい衣装を着てスポットライトをあびて踊っている」

「今、私はバレリーナよ。」と舞台を楽しんでみるのです。

もちろん踊る前にテクニックの練習だけでなく役の人物やその時代背景、状況を調べておくと役に入りやすくなります。

失敗して怖いと思うよりも自分が素敵な音楽にのって舞台で踊れる事を楽しむ最高の時だと思えば、舞台に立ちたいという気持ちがどんどん強くなると思います。

そうして舞台経験を重ねることによって本番慣れし、メンタルも鍛えられていくと思います。

誰でも本番は緊張します。

失敗を恐れず舞台に立てる喜びを存分に味わってみてください。

ペンネーム: welcome miny様


◎イメージトレーニング

本番2週間前くらいから、寝る前に必ず舞台で最高の演技をしている自分の光景をイメージしてみて下さい。

幕の中で出番を待つ所から拍手を浴びて最高の気持ちになり終わる所まで、なるべくリアルに再現して想像して下さい。

疑似体験する事で不安要素がなくなり自分に自信がつきます。

オリンピック選手なども行っているトレーニングです。

もちろん練習不足が不安の原因となる場合もあるので普段の練習も頑張って!

ペンネーム:ちぇるしー様


バレエスタッフからのコメント

緊張を和らげるには様々なコツ(テクニック)があります。

代表的な方法として3つご紹介します♪

(1)深呼吸
緊張しているときの呼吸は浅い為、しっかりと息を吐く事で心拍数を下げる。

(2)笑顔
笑う事で副交感神経を活性化させポジティブな気持ちを高める。

(3)食べ物
本番の2時間前に、精神を落ち着かせす効果のあるトリプトファンを含む食材を摂取。ナッツ類、豆乳など。

今回、ご紹介した内容の他にも沢山のテクニックがあります。

いくつか試してみて実際に自分に一番合った方法を身につける事が大切です。

一流のプロダンサーでもステージに立つ時は緊張するそうです。

しかしプロのダンサーは緊張感を上手くコントロールし、集中力を高める事で最高のパフォーマンスが出来るのだと思います。

↓↓バレエ用品をお探しなら↓↓

関連記事一覧

サブコンテンツ

このページの先頭へ