お気に入りのバレエダンサーや心に残った作品

質問

今まで、バレエの公演を観に行かれたりした中でお気に入りのダンサーや心に残った作品があれば教えてください。

個人ではなく、バレエ団名と作品でも結構です。


回答メッセージ

●好きなダンサーはアリーナ・コジョカル、好きな演目はドン・キホーテ!

私が好きなダンサーは
アリーナ・コジョカル
ポリーナ・セミオノワ
スティーブン・マックレイ
ダニール・シムキンです。

アリーナ・コジョカルはチャーミングな踊りで、表現力が素敵だと思います。

特に、アリーナ・コジョカルが踊るジゼルの1幕が好きでよく観ています。

ダニール・シムキンは2009年の世界バレエフェスティバルで初めて観て、鳥肌が立ち・・・それからファンになりました!

その時、踊った“パリの炎”は今でも覚えています。

回転の軸やバランス、跳躍、ポジションの正確さ・・・全て素晴らしいです。

観ている方も気分が良くなるし、あんな風に踊れたら気持ち良いんだろうな~と。。。

個人的にダニール・シムキンの、パドドゥ(男女2人で踊る事)よりもソロが好きですね!!

好きな演目は、沢山ありますが・・・

やはりドン・キホーテが好きです!

賑やかで、やんちゃなキトリが可愛くて~観ていて元気になります。

初めてバレエを観る方にもおすすめの演目ですよ♪

ペンネーム・ lulu23 様


●お気に入りのダンサーは、オレリー・デュポン、ラ・シルフィード!

1)お気に入りのダンサーは オレリー・デュポン心に残った作品は ラ・シルフィード

穏やかで和らかく温かい、天意無垢な彼女の雰囲気と表現力に魅了されます。

また、ブルノンビル風の細やかな足さばきのステップは男性のマチュー・ガ二オも素晴らしいので~刺激を受けてブルノンビルバレエ(※)を少し勉強始めました。

(※デンマークのバレエマスター・ブルノンビルが創始)

2)もう一人、お気に入りは
Jurgita Dronina (ユルギータ・ドロニナ)
特に好きな作品は
Swan Lake (Royal Danish Ballet)

多くのバレエ団で常に公演される白鳥の湖、艶を出し過ぎ・演じ過ぎの白鳥が多い中、正確な技術の上に、清楚に自然に白鳥になっている踊り方が好きです。

ペンネーム・ Rose様


バレエスタッフからのコメント

色んなダンサーの名前が出たので、早速 YouTubeで鑑賞しました^^

さすがにそれぞれ個性があって素敵なダンサー達ですね♪
とてもいい勉強になりました^^

 
バレエを上達させる為には、いいものを沢山観て、目をこやしていく事が必要です。

憧れのダンサーを見つけて、あんな風に踊って見たいなーと思うことって、とっても大切な事なんですよ。

美しく、優秀なダンサーは沢山いますね。
その中でも、ビビビッ!とくる自分好みのダンサーがきっといるはずです。

残念ながら 東京以外の地方公演は少なくなりましたが、DVDやYouTubeで、簡単に鑑賞できるので、沢山良いものを観て、勉強していって下さい。

そしてチャンスがあれば是非、生の公演をご覧になる事をお勧めします。

ライブでしか味わえない、緊張感、迫力、感動の世界がありますよ。

ちなみに私が好きなダンサーは、ディアナ・ヴィシニョーワ
手足が長く、個性的でインパクトの強いダンサーです。

オレリー・デュポン。
華やかで、気品高く、美しいダンサーです。

作品は、
「眠りの森の美女」、
「ロミオとジュリエット」
「ボレロ」
が好きです。

皆様も自分のお気に入りを是非、見つけてくださいね!

↓↓バレエ用品をお探しなら↓↓

関連記事一覧

サブコンテンツ

このページの先頭へ