バレエで体が柔らかくなるよい方法

質問

毎日、子供達とストレッチをしていますが

中々 カラダが柔らかくなりません(>_<) 何かイイ方法は ないでしょうか?


回答メッセージ

やはり毎日の訓練

よくお酢を飲むといいと効きますが、あれはあまり効果が無いようです。

私がおすすめするのは、やはり毎日の訓練です。お風呂上りは身体がある程度温まっているのでいいと思います。

ストレッチをした後に前屈や後屈をして後は、開脚をしながら身体を前に倒したり、とにかく少しずつでも毎日続けると必ず効果ができます。

私もとても身体がかたかったのですが、バレエを習っていたときは無理やり練習をさせられていていつの間にかかなり身体が柔らかくなりました。

息をはきながら行うといいみたいですよ。 ^^

サラサラ様


水泳すると良いのでは

やっぱり毎日続けることでしょうか?

水泳をすると体が柔らかくなると聞いた事があります。

プリン様より


毎日柔軟体操

私は高校の時、新体操部に所属していました。それほど体が柔らかい方ではなかったので、朝と放課後に、毎日柔軟体操をしました。

前屈、左右開脚、前後開脚、寝ながらのストレッチ、Y字バランス….

初めて半年ほどで、かなり開脚もできるようになりました。

柔軟体操は続ければ効果がでますし、やらないとすぐ固くなってしまいますよ。頑張って下さい。

ダンス大好き様


柔軟のポイント

柔軟のポイントを紹介しま~す。

・体が温まっている時にする。
・痛くない範囲でやる。
・ゆっくり静かに伸ばす。
  (バウンドは付けない)
・毎日やる。

シャーベット様


バレエスタッフからのコメント

ストレッチは毎日こつこつ続ける、というメッセージが多いのが印象的ですね。

最近はストレッチの本も沢山出ているので参考にしてみるのも良いかもしれませんね。

「お酢を飲む」という方法は、私も試したことがあります。私の場合は体を柔らかくする為というよりは、疲労回復の為に飲んでいました。

スープに、お酢とラー油を入れて飲みます。毎日学校の後、夜遅くまでレッスンをして、家に帰ってくると疲労と筋肉痛でした。

そういう時に、お酢入りスープを飲んで休むとけっこう、筋肉がほぐれて疲労回復に効果がありました。^^;

なので、「お酢」は体が柔らかくするというよりは、 筋肉疲労をほぐす効果があるのでは?と思います。^^

バレエをしている人はもちろん、バレエをしていない人も体が柔らかくなりたい!と思って頑張っている方多くいらっしゃると思います。

「体が柔らかくなるよい方法」ということですが、柔軟のポイントと、私のよくするストレッチをご紹介したいと思います。^^

体の柔軟性は、人によって個人差が大きいです。

体が固い人にとっては、柔軟は深刻な悩みだと思います。

確かに骨格の問題もありますが、固まった筋肉や関節をほぐすことで少しづつですが、今よりも柔らかくなることができます。

よく柔軟は「痛い!」といったイメージありますが、無理をすると、筋や間接を痛めてしまうので注意しましょう。

ぐいぐい無理をするよりは、「ちょっと伸びてるなー」と感じるぐらいのところでキープして身体に話しかけるようにストレッチすると意外に効果があります。

そして、どこの筋肉・筋を伸ばしているのか、意識しながらすることもた重要です。

また、身体は全てつながっているので一部だけを柔らかくしようとするのではなく、全身のストレッチが必要です。特に太ももの後ろの筋肉は大きいので、そこの筋肉をストレッチすることで、他の筋肉も柔らかくなりやすいと聞いたことがあります。

私の場合は背中の後ろを伸ばすと、全身ががほぐれて柔らかくなります。

なので、夜寝る前にこれをすると疲れた体がほぐれてリラックスできます。

↓↓バレエ用品をお探しなら↓↓

関連記事一覧

サブコンテンツ

このページの先頭へ