バレエの防寒対策について

質問

私が通っているバレエスタジオは冬場になると暖房をつけていても肌寒くて、この時期になるとなかなか身体が温まらなくて大変です(笑)

皆さんは冬場のレッスンの時どうやってウォームアップしていますか?

簡単に早く身体を温める方法や防寒対策を教えて下さい。

ペンネーム:かに三昧様


回答メッセージ

◎首元、足元を温かくしましょう^^

こんにちは。寒い時期のウォーミングアップ大変ですよね。

冬場は体が冷えないようレッスンウェア選びも大切です。

首回りにネックウォーマーをしたりハイネックのレオタードを着たりされると良いと思います。

私は袖がないレオタードの場合、上に長袖のレッスン用ニットトップスを着ていますがそれでも首回りが寒いので温まるまではその上からスポーツブランドの薄手のジップアップジャケットかベストを着ています。

この場合ハイネックがポイント。

フード付きですと襟元が寒いのとフードがパカパカしてレッスンの時けっこう邪魔になるので。

長袖レオタードにベストでもいいと思います。

あくまでも身体が温まるまでの繋ぎですのですぐ脱げるものがいいと思います。

ボトムスはニットパンツやサウナパンツなど。

ショートパンツやスカートの場合はひざ上まであるレッグウォーマーを併用するといいと思います。

私はロングパンツの上から足首丈のレッグウォーマーをアップの時しています。

とにかく首元、足元を暖かくしてちょっとでも寒いと感じたら首元にタオルを巻くだけでずいぶん違うと思いますので試してみてください。

ペンネーム:ペンギン様


◎内側から温めましょう

私は、冬場のレッスンには特製のホットドリンクを持参します。

お勧めは生姜とはちみつをお湯で溶かしレモン汁を少し加えたものです。

ついついスポーツドリンクや冷たい飲み物を飲みたくなりますが、レッスン時には常温の飲み物がお勧めです。

冬場は、身体を温める効果のある根菜類を取り入れたスープやお味噌汁、お鍋などを積極的に食べると良いですよ。

冷え性にも効果があるので是非試してみてほしいですね。

ペンネーム:プルメリア様


◎機能性も考えて選びましょう。

私はバレエ用のカシュクールを羽織ったり、かわいいイラストのTシャツの下にヒートテックの身体にピタッとフィットした長袖を着たりします

イーバレリーナさんで先週買った700円のレッグウォーマーを付けると温かいです。

かに三昧様のスタジオは暖房をつけても肌寒いとのことですのでこの上にバレエセーターかフリースのパーカーを着るのもおすすめです。

パーカーはフードがあると動きの妨げになるのでフードがないものを選びましょう。

特に足先が冷えるのでフレックスにした長座前屈で膝裏を伸ばしながら手で足先をつかみ温めるとウォームアップになります。

左右開脚で股関節を温めるとわりと早く温まりますが冬は無理をせず少しずつアンデオール(※)をかけていってください。

(※:脚全体を股関節から外旋させること)

レッスンでストレッチから行う教室はいいのですが、すぐにバーレッスンから始めると冬はけがのおそれがあるので早めにスタジオに行き、アキレス腱、股関節、膝裏、足首などのストレッチをしておくのがいいと思います。

もちろんレッスンに来るまでに身体が冷え切らないように外出時の防寒対策もしっかり行ってくださいね。

ペンネーム:ようこそメリーちゃん様


バレエスタッフからのコメント

イーバレリーナでもレッスン時の防寒対策として便利なバレエセーターやレッグウォーマーが沢山売れています^^

中でも、私が実際に手にとって驚いた商品は、【サンシャ】KW003 レッグウォーマー 80cmです!

海外のバレエダンサーがリハーサルなどで使用しているモコモコとした厚手のレッグウォーマーです!

このデザインは日本ではあまり見る事がないのでは?

数々のレッグウォーマーを見てきましたが、今までで一番ボリュームがあり見た目まで温かいレッグウォーマーでした!

レッスン前やストレッチの時にお勧めです!

是非チェックしてみて下さいね^^

↓↓バレエ用品をお探しなら↓↓

関連記事一覧

サブコンテンツ

このページの先頭へ